摩擦をチャンスに変える方法 仙人さん

今回はX-buddha ~ 次世代の教育者 ~ 第4話:「セルフイメージ進化」で学んだことをシェアします。

今まで聞いたことのない強烈な内容です。

吸血鬼のように私たちからエネルギーを奪うものの正体を知り、それを逆にポジティブなチャンスに変えていく魔法のような方法です。

今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

ビデオの6分50秒で吸血鬼を味方につける秘密を暴露しています…

摩擦すらチャンスに変える完璧で尊敬されるリーダーになる方法
今すぐ以下をクリック!
X-buddha ~ 次世代の教育者 ~

■一番の味方であり同時に敵でもあるもの
私たちの日々の生活の中で一番多くコミュニケーションを行っている相手は誰だと思いますか?

奥さん/旦那さん、家族、友達、会社の上司、同僚

実は私たちが日々一番多くコミュニケーションを行っている相手は、この中にはいない「ある」存在です。

この「ある」存在は、私たちの一番頼りになる味方でありながら、同時に敵にもなりえるものです。

日々のコミュニケーションこそが私たちの成功を左右しています。

なので、一番多くコミュニケーションを行っている相手とのコミュニケーションスキルは非常に大切です。

あなたが、この「ある」存在とうまく関係を築くことができれば、私たちは信頼できる一番の味方の力を最大限利用することができます。

モチベーションが勝手にわいてきて、どんどん行動することができるようになり、それに伴って日々のタスクを次々と達成していくことができます。

そんなあなたを見ている人達はあなたにあこがれて尊敬しますから、どんどん友達や仲間が増え人気者になっていきます。

収入も増えてくるので、世界中の観光地を巡り、様々な人種の人と話し仲良くなって、現地の美味しい料理を食べて人生の充実感を感じられるでしょう。

■セルフトーク
では、私たちが日々一番多くコミュニケーションを行っている「ある」存在とはいったい誰なのか。

あなたはもう感づいている可能性が高いですが、それは「私たち自身」です。

私たちは起きている間、常に頭の中で自分自身と会話しています。

今日晴れるかな
あー眠い
めんどくさいなー
ゲームしよ
お腹空いた

他人と会話していても、「次なんて言おう」と考えていたり、話がつまらなくて「今日何食べよっかな」と別のことを考えていることもあるでしょう。

この自分自身との会話・セルフトークは私たちの人生の時間すべてをかけて積み重ねられていきます。

このセルフトークが私たちの目的を妨げるようなネガティブなものであれば、当然ですが私たちはまっすぐ目標に進むことができません。

「俺はできる!」と言って紙に目標を書いて、「人に言えば絶対に成功回避不可能になる!」と意気込んで他人に目標を話してみても、一番量が多いセルフトークの前では無力です。

紙に書いて読み上げるのも、他人に言ってお尻を叩くのも、セルフトークを変えるための手法の1つにすぎません。

■セルフトークの70%はネガティブ
実際、どうやって計測したのかはわかりませんが、セルフトークの70%はネガティブ寄りだと言われています。

あの人にあんなこと言われた
嫌われたかな
できないかな 失敗するかな
あー不安だな
明日また会社か

このように、私たちの脳内では日々小さなことでもネガティブなセルフトークが繰り広げられています。

繰り返しになりますが、これらは常に脳内で行われていますから、人生をかけてどんどん積み上げられ、堅い岩のようにどんどん強固になっていきます。

強固になったものは自動的に脳内で繰り返される癖になり、さらに自己強化されていきます。

ポジティブな方向であればいいのですが、ネガティブな方向に自己強化されていくと危険です。

例えば仕事などで何か新しい業務があった際に「あーできないかな。失敗するかな。」というセルフトークが自動的に脳内で再生されてしまうと、そこにエネルギーが奪われ失敗する確率が高くなります。

そして、このようなネガティブなセルフトークの中でも、最も私たちのエネルギーを奪うのが「私たちの内側で起こる摩擦」です。

私たちの内側で何かの不一致があるとき、この内側の摩擦が発生します。

例えば、「コーラを飲みたいけれど、健康のためにはブロッコリーを食べなければ」とやりたいこととやらねばならないと思っていることが不一致な時、脳内で葛藤が発生し摩擦が生まれます。

・眠たいけど勉強しなければ
・仕事に行きたくないけれど行かなければ
・浮気したいけどばれたらやばい

他にも思考、感情、発言、行動の不一致もあります。

・「たぶんできないかなー」と思っているのに「できます!楽勝ですよ!」と言ってみる
・めんどくさいと思っているのに「任せてくださいよ」と言って、実際にはやらない

このように、不一致が起こった時、罪悪感、不一致感など様々な気持ち悪さから葛藤と摩擦が生まれ、エネルギーが奪われていきます。

このように日々エネルギーが奪われていると、私たちが目標を達成するための思考や行動ではなく、摩擦そのものに意識が向いていますから、何も向上することができません。

■摩擦をチャンスに変える方法
ですが、ここで朗報があります。

実はこの不一致・摩擦状態をチャンスに変える方法があるんです。

それは、摩擦が起こった時は、自分の価値観の優先順位を見直すことです。

価値観の優先順位が明確になっていれば、摩擦は少なくなります。

例えば、奥さん一筋と口では言いながら、思考では浮気したいと思っていて、行動ではエッチな本を読んでいる人は、当然一致していないので摩擦が発生します。

これは、奥さんと関係を深めて最強の家族を作ることと、浮気して自分の性欲を発散したいということが、同じくらいの優先順位に並んでいるからです。

どちらを優先するのかハッキリと決めれば、その部分の摩擦が1つ消えます。

健康と今の美味しいという感情のどちらを優先するのか決めれば、コーラを飲むかブロッコリーを食べるか迷うことはなくなります。

このように、私たちの中で何らかの葛藤があるとき、それは価値観の優先順位がはっきりしていないところからきています。

もちろんこれも、言うのは簡単だけど実際には難しいことの1つです。

ですが、このような自分の内側を見つめて変えていくという作業抜きに小手先のテクニックを学んでも通用しません。

何度も言うように、私たちは人生をかけてセルフトークを積み重ねていますから、それがネガティブなままで成功できるはずがありません。

逆に、この膨大な量のセルフトークを、少しずつでもいい方向に変えることができれば、あなたは成功まで自動操縦で一直線に進むことになります。

朝起きて携帯の電源を入れると、ラインとFacebookのメッセージが大量に届く人気者になり、アフター5や週末は予定でいっぱいになります。

有名な起業家や尊敬していた業界の先輩から「あなたとビジネスがしたい」と話を持ち掛けられ、一躍影響力を持った成功者の仲間入りができるのです。

まずはセルフトークを変えること。

これが重要です。

■感じたこと、学んだこと
X-buddha ~ 次世代の教育者 ~ 第4話:「セルフイメージ進化」を聞いてセルフトークの重要性を改めて再認識しました。

私は昔から「常に他人を打ち負かす必要がある」という世界観が強く、今は大分落ち着きましたがまだ残っています。

この世界観を持っていると、完璧な理屈で相手を言い負かして自分はすごい、自分は正しいと勝ち誇っている思考シミュレーションがしょっちゅう繰り返されます。

他人と話しているときもそうですし、話し終わった後に延々とシミュレーションしていることもありました。

そのようなシミュレーションをしていても何も生み出さないのは明らかで、そんなことを考えている暇があったら、例えば明日の仕事の手順などを考えている方がよほど有意義です。

ですが、やはり脳内のセルフトークは人生をかけて積み上げてきた癖ですから、無意識に自動的に行っていました。

X-buddhaなどで学んだからこそようやくそのような自分のセルフトークの癖に気づき、改善に向かうことができています。

これに気づかなければ人生の貴重な時間の多くの部分を、何も生み出さず、何も成功に関係ない思考シミュレーションに費やしていたわけですから、考えただけでぞっとします。

逆にこういったネガティブだったり、無駄なセルフトークに気づくことができれば、そこに目標達成のためのセルフトークを入れ込むことができます。

それによって気づいたらあなたの人生は失敗しようがない、成功まみれで、幸せな仲間に囲まれたものに変化しているのです。

セルフトークこそがコミュニケーションの土台。

コミュニケーションこそが私たちの成功の土台です。

これから人生のステージを上げていくために、さらにセルフトークに磨きをかけていこうと改めて決意しました。

今回の内容は、1年間かけてじっくり学べるX-buddhaのカリキュラムの中の最初の方の1話のさらにごく一部です。

たったこれだけでも、あなたの人生で目標達成に使える時間を増やし、それによって収入は右肩上がり、エリートの仲間入りをして、他人に尊敬されながら影響力を与える人物になる1つのヒントを得たと思います。

これを知らないままでは、私たちは知らず知らずのうちに、貴重な人生の時間をネガティブで目標達成から遠ざかる思考に浪費していた危険があります。

このような内側の土台から変わっていく方法はX-buddhaの全編を通してさらに深く話されますし、具体的に自分や他人を洗脳しマインドコントロールするテクニックも話されます。

本質的なところを常におさえているからこそ、危険な具体的テクニックも惜しげもなく暴露されているのです。

あなたもX-buddhaに参加し本質から変わりながら、スピリチュアルで終わらず、実際に現実世界で結果を出すためのすべてを手に入れてください。

とりあえずXbuddhaの内容を聞く
⇒ X-buddha ~ 次世代の教育者 ~