覚醒:あなたの本当のパワーを全解放する方法 ポテンシャル 仙人さん

今回はX-buddha ~ 次世代の教育者 ~ 第3話:「教育者の価値観」から、聞くだけで目が覚めるような内容をシェアします。

この話を知ることであなたは覚醒することができます。

・私たちが無意識に自分で自分を下げ牢屋に閉じ込めてしまう思考パターン
・他人や社会があなたを奴隷にしようと仕掛けてくる洗脳

そういったものに気づけるようになることで、あなたはあなたをこれまで閉じ込めてきた精神の牢獄から解放されます。

そしてあなたのポテンシャルを最大限発揮し、本当にあなたが達成したい望みを達成することができます。

力を全解放したあなたには誰も勝てません。

あなたはエリートとして半分尊敬、半分恐れられ、影響力を発揮できるようになります。

逆にこの話を無視すると、自分自身や他人、社会によって埋め込まれる奴隷マインドに気づくことができず、いつまでたっても不安まみれで安心できない日々を過ごすことになります。

収入は上がらず、病気がちで、妥協したパートナーと結婚し、そのままがんじがらめになってしまうのです。

なので今回の話をしっかりと学んで覚醒し、成功者として仲間からチヤホヤされる準備を整えてください。

今すぐ以下の再生ボタンをクリックして下さい。

8分26秒のマインドブロックを破壊し覚醒する方法は一字一句聞き逃さないでください…

覚醒し洗脳から覚めあなたの本当のパワーを全解放する秘密
今すぐ以下をクリック!
X-buddha ~ 次世代の教育者 ~

■世界観によって認識が異なる
私たちが日常行っているコミュニケーションの95%は無意識に行われており、その結果お互いに言いたいことを伝えたつもりで伝わっていません。

その大きな原因の1つとして、「人が持つ世界観によって単語の意味が変わる」ということがあります。

意味が変わるといっても、文字通り違う意味で認識している場合もありますし、その人のバックグラウンドや経験、カルチャーによって単語から連想して起こる感情が違うこともあります。

例えば「クリア」という単語を考えてみましょう。

ある人は「達成」、別の人は「明確」、さらに別の人は「視界が開けていることかな?」と考えていたりするでしょう。

あなたはどうでしょう?

なので、もうちょっと明確化してほしいという意味で「あれクリアにしといて」といっても、別の意味でとらえている人からすると何をすればよいのかよくわかりません。

ここでミスコミュニケーションが発生します。

他にも「ヒーリング」という言葉があります。

ヒーリングと聞くとある人は「怪しい」、別の人は「スピリチュアルなふわーんとした感じ」「波動かな」、また別の人は「休養」と捉えます。

このように同じ「ヒーリング」という言葉でも、それを聞いた人が何を思い浮かべるかは全く異なります。

■1単語を10個の観点から見る
なので、私たちがこれからミスコミュニケーションをなくし、伝えたいことを相手に100%伝え、思い通りの結果を得るためには、単語・言葉について深く知っていく必要があります。

1つの単語の様々な意味を調べ、定義をはっきりとさせ、語源までさかのぼってルーツを調べ様々な観点で捉える。

それによって私たちは1つの単語を様々な視点で見ることができるようになり、話している相手が伝えたいことをより正確に理解できるようになります。

そして自分が使った単語が相手にどう理解されるかが分かるようになるので、コミュニケーションのミスがなくなり、不用意な発言によって知らない間に相手に嫌われるという心配がなくなります。

ですが、ここでパラドックスが起こります。

1つの単語の様々な意味、定義、視点を知っていくと、逆にどんどん複雑になっていきます。

「こんなにも意味があったのか」
「この人はどういう意味でとらえているんだろうか」

このように言葉について深く理解すればするほど、考えることが多くなり複雑になっていきます。

ですが、それこそがコミュニケーションをマスターし、世界を自由自在にコントロールできるようになるためのステップです。

■様々な言葉を知ることで世界を認識できるようになり覚醒する
そして、単語、言葉についてより広く深く知っていくことの最大のメリットが、世界を認識できる能力が高くなり覚醒するということです。

少し抽象的な話なのですが、ある事について、それを単語・言葉で認識できることにより、その対象の存在を知覚できます。

意味が分からないと思うので例を挙げると、例えば「ミラーニューロン」という言葉があります。

これは、動物の脳の中にある神経細胞で、自分と同じ個体が何か行動をしたときに、まるで自分も同じことをやったかのように作動します。

簡単に言えば「真似をする、人から影響を受ける」ということです。

サバンナのシカの群れの中の1匹が走って逃げだすと、他のシカもそれを真似して一気に逃げ出すのをテレビで見たことがあると思います。

あれと同じく、私たちの脳の中のミラーニューロンによって、私たちは他人の真似をし、無意識に影響を受けます。

私たちの目の前で誰かが人を殺したとすると、私たちの脳の中でも人を殺したときと同じ電気信号が走るということです。

これは「無意識」であり「生物である以上コントロールできない」ことが非常に恐ろしいです。

常にやる気がなく、人の悪口ばかり言って、成長する気がなく、見た目もだらしない。

そんな人の近くにいたら、私たちは無意識にその人に影響され、その人に近づいていきます。

「お客さんを騙しても稼げばいいんだよ笑」と言っている人のそばにいたら、知らない間にそのような考えになってしまいます。

支配者は教育やメディアなど様々な手段を使って、私たちを「ミラーニューロン」によってコントロールし、奴隷マインドを植え付けているわけです。

ですが、「ミラーニューロン」という言葉を今知ったことで、今後私たちは「どんなに自分が影響を受けないと思っても絶対に影響されるんだ」と認識することができます。

自分が影響を受けたくない人を避け、どうしても時間を過ごすときも「今俺は悪いミラーニューロンを受けている」と認識することで、少しでも影響を軽減できるでしょう。

そして、ミラーニューロンのポジティブな側面「自分が目標とする人のそばにいれば、その人に近づく」に気づけば、目標とする人とどんどん時間を過ごすようになるでしょう。

そうやって、あなたは気づいたら目標を達成し、成功者の仲間入りをして影響力を発揮できる人間になっているわけです。

このように、これまでは認識できていなかった現象を言葉・単語によって認識し、そのネガティブな面を避け、ポジティブな面を最大限利用する。

これが「覚醒」した状態です。

言葉・単語について広く深く勉強していくことで、あなたは覚醒しポテンシャルを最大限発揮して、本当のあなたの居場所へと行くことができます。

有名な政治家の田中角栄さんはこのことを認識していました。

常に本を持ち歩き、とにかく単語のストックを増やしていたそうです。

■学んだこと、感じたこと
X-buddha ~ 次世代の教育者 ~ 第3話:「教育者の価値観」を聞いてまず学んだことは、それぞれの人の世界観・価値観を知ることの大切さです。

私たちが人に何かを伝えたいとき、同じ言葉を使っていても、世界観や価値観によって受け取り方が大きく変わってしまいます。

それによって誤解や争いが生じ、人間関係が破滅してしまいます。

後から人づてに相手の話を聞いて「そういうつもりで言ったんじゃないのに!」と思っても後の祭りです。

なので、私たちは話している相手の世界観や価値観を知り、曖昧な単語があればその意味をしっかり確認する必要があります。

そのための方法はシンプルですが「質問して聞く」ことです。

ですが、私たちは学校教育の影響から、わからないことを聞くのは無知と思われるから恥ずかしい、相手に質問するのは失礼という価値観を植え付けられています。

あなたがこれから、あなたの話を聞いたすべての人をあなたのファンしていくためには、このブロックを乗り越える必要があります。

質問するのは恥ずかしいことではない、相手に失礼なことでもない。

ここで、自分自身に置き換えて考えてみてほしいのですが、質問されることで悪い気はしないと思います。

もちろん偉そうな態度で「それどういう意味なの?」と聞かれたら腹が立つでしょう。

ですが、「あなたのことをもっと理解したいんです」という気持ちで聞いてくれていることが伝わってきたら、悪い気はしないどころか、自分も相手のことをもっと理解しようと思うのではないでしょうか?

私が第3話を聞いたのはこの記事を書いている2年ほど前で、その時から特に仕事上では「わからなければ質問する」ということを意識がけています。

すると面白いのが、質問された相手も実は曖昧に発言していることが多いということです。

なので、私が質問することで、相手が伝えたいこと、私にやってほしいことが明確になります。

これによって今まで以上に仕事のスピードが上がり、評価・給料もうなぎ上りでアップしています。

第3話を再度聞いて、これからもさらに話している相手の世界観、価値観や、言葉の意味などを質問してしっかりと理解するスキルを磨いていこうと思いました。

そして、自分自身でも世界の様々な文化圏における世界観、何を優先するのかという価値観、単語のとらえ方などを引き続き勉強していこうと改めて思いました。

第3話でもう一つ学んだことが、言葉によって世界を認識し覚醒することのパワーです。

私自身X-buddhaを通じて、様々な人のタイプや、自分を認識する概念を知ったことで、どんどん覚醒しています。

あなたも学習タイプ、興味タイプ、モチベーションタイプといった人間のタイプや、そのほかにも自動的に自分を成長させていける様々な概念について学び、覚醒し、あなたの本当の力を解放してください。

そのための一番の近道がX-buddhaです。

すでに1000人以上の人が参加して夢中になって授業を聞いています。

とりあえずXbuddhaの内容を一部聞くために以下をクリック
⇒ X-buddha ~ 次世代の教育者 ~